<   2005年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

あだ名

最近あいさつが、

電話:プリリリリリリ・・

ピッ

「最低だな。」

「おぅ、おまえもな。」


から会話の始まる友達がいます。

「こないだ、”げろしゃぶ”がさ~・・・」


そいつが高校時代に友達につけたあだ名。

”げろしゃぶ”
[PR]
by mosimosiyosan | 2005-08-29 02:26

夕方よくいる場所

b0066423_2212432.jpg


いつも月が出てる。
[PR]
by mosimosiyosan | 2005-08-29 02:21

アンデルセン

久々にテレビをつけたらアニメをやっています。


アンデルセン原作
「雪の女王」

いきなり出てきた、かっこいい男(声:中村トオル)が

町人:「だれだ!」
男:「いえ、わたしはただの、吟遊詩人です。」


か・・・・かっこいいじゃない!!


町人:「ひえーーっ!!いぬだ!怖い!」
男:「いえ、ただのオオカミですよ。」



か・・かっこいい!まちがいなく!



さすがアンデルセン。
[PR]
by mosimosiyosan | 2005-08-28 19:40

オーガニックのほうの試食会

しました。

葉山大道の近くの日当たりのいい一軒や。
アチチ!と手を引っ込めてる写真です。
b0066423_0305826.jpg

自家製オーガニックジンジャーエール
無農薬玄米変わりおにぎり
自家製ベーグル(自家製天然酵母で豆乳ココア、豆乳黒ゴマ等)
薬膳茶・工夫茶
自家製ビスコッティ


こんな感じになりそう。

写真ではわからないけど、後ろでは子供(赤子すれすれ、含双子)4人が大騒ぎしています。
もう、おしめかえっぱなし。


それはそれとしていいでき、さすがです。
自分はドリンク隊長。
ゆっくり花開く系の中国茶を入れときました。
ボーリングのピンの形に結ばれていて、
お湯をそそぐとだんだん華がひらいてオレンジの花が咲きます。
整腸作用アリ。

問題点は・・・まだお返事をいただけないことだったりします・・どーなのかなーー?
[PR]
by mosimosiyosan | 2005-08-28 00:34

驚愕!スライムべス

b0066423_11352555.jpg

@BLUEMOON
[PR]
by mosimosiyosan | 2005-08-24 11:35

9月18日(多分)逗子駅前

9月18日(たぶん)、逗子駅前、

”こころのまつり”


があります。

店だしますです。(のつもり)

アート・オーガニック・エコロジーがテーマのお祭りです。
オーガニックに関して厳しい条件があるので、クリアするのが先。

日々、飲食には携わっているのですが、
いざすべての食材を羅列できるほど気を使っているかというと・・・
なかなか勉強になります。

たとえばオーガニックの野菜、ワイン。
土壌に農薬があれば意味がないので、
それが何年前までならOKか?とか。
イタリアやフランスにはDOCGとか、明確な基準があるのですが、
んー、でも国によってばらばらですね。

同時に農薬をまったく使わない農業は現代にありえないわけで。
そんなことしたらアフリカや中国でどれくらいの食料が不足になるか、
ということです。
無農薬な食べ物はぜいたく品なのでしょうか。

あまり知られてないかもしれませんが、
空中窒素固定法、というのが毒ガスの研究中に発見されました。
それは人口肥料として戦後の人口増加の一端にもなります。
毒ガス=肥料

農薬もそうで、すべてはバランスなのでしょうけれども。



で!ともあれ今回はオーガニック。
有機農法&無農薬ということがテーマで、そこに集中したいと思います。


で!お店には、
玄米を使ったお料理と、ちゅうごく茶をだすかと。


オイラ中国茶たんとう。

白茶
黄茶
緑茶
後発酵茶

あと、てきとー大紅胞あたりを用意してみるかと。

お茶にはサンザシつけますよ。





料理は一応、○・マレー○・チャ○のシェフ嫁がいるので、
きちんとマクロビかと。
いや、マクロビでは意味ないんだ。オーガニックかと。
でもいつもずっこけなので、しっかり!!と。

BIOワインいっぱいあまってんだけど、売ってはいけないのだろうな・・・


水曜日、試食(作)会です。

まだ場所&内容でハードルがあるので、きまったら またおつたえしまーす。
[PR]
by mosimosiyosan | 2005-08-23 21:32

台風きてます

昨日サーファーに
「サンゴのことで、トークを」とかいったら

「どこどこのレフトが・・!」
とか
「どこどこのライトが・・!」
とか、
「で、台風がきてるよ!」
で〆。

そういや昔は明け方のダイヤルQ2が唯一の情報でしたね。

アイモード一発でわかる昨今、ポイントの維持なんて難しいものがありますね。
そこで、きのう月間ダイビング編集長さんのトークを聞いて、
やはり沖縄の珊瑚礁は、ブイをうかべて、そのブイを保持しているボートのみ
サンゴ見にもぐれる、ようにしたんだそうです。

ここ数年で、だいぶ環境が戻ってきたとか。

「排他的なだけのローカリズム」には賛成ではないんですが、
「環境をまもるためのルール作り」は大事だな、と思いました。

それを維持するのも、広げるのも並大抵のことではないと思いますが。

まあ小さなことから、ということですね。

写真は後日アップしまーす。
(生スライムべスの写真が撮れました!)
[PR]
by mosimosiyosan | 2005-08-22 15:02

旅立ってみる

思いつきで旅立ってみる。

「”魍魎”の”タケマル”だよぉ!?」
・・・いかん、まだ抜けてない



あんまり考えず、とりあえず高速にのってみる。

b0066423_344484.jpg

ブッブー。


b0066423_353158.jpg

メーターはマイル表示なので、63マイル/hでだいたい100km/hですね

右手のアクセサリーがちょっと気になる。
b0066423_3153860.jpg


カプサイシン界のカリスマ、デイブのキーホルダー(サンタフェの国際ホットソース博覧会でじかにもらってきた)、今はなき横浜レイドバックのサイケきのこ(覗くと曼荼羅が・・)、元町のシルバースミスでもらった羽のかざり(風に吹かれ続け、もう羽がない・・)がゆれてます。


「・・・やがてそれから、空気はバターのように溶けだして、」
・・ってほんとだね。あたたかいと、そう感じる。
そんなわけで、”スピード”の”向こう側”にいってきました。

長時間高速で走った後に感じる、肌に残る風の感触。
いつまでもふわふわして、くすぐったいような。

b0066423_311538.jpg

トンネルに入ると、ライトにあわせてバイクがぎらぎらと光ります。
b0066423_3124048.jpg

ぎらぎら、ぎらぎら。


毎日のように往復120㌔走ってた時期もあって、
この写真に写ってる光景を以前は一日に何時間も見てました。
最近はもう、そんなに移動することがなくなってきたな~。

b0066423_136254.jpg

とりあえず、かるく一日、走ってきました。
b0066423_1355773.jpg



還ってきたときの、ダルい疲れと、”とりあえず、今日も生き残った”感が好き。
もうちょっと冒険してもいいよね~
[PR]
by mosimosiyosan | 2005-08-19 03:14

実録!忍者レストラン



テーブルの下の、隠し牡丹(ぼたん)を押すと、
天井から忍者が音もなく落ちてきて、

「・・・なにか?」


「ウーロン茶」


「ホットで?」


「アイスで」


「承った!」・・・シバッ!!


「はっ!もういない・・・」
という、アレ。

といえば、皆さんお分かりですね。

そう、忍者レストランです。

今日はそんな、おいしいレポートです。
メモのご用意をお忘れなく。







まづは、
b0066423_1474633.jpg
イカスミの手裏剣リッシーニ
フォアグラパテ添え(マジかよ)


b0066423_2203533.jpg

火遁の術、導火線で、サザエが燃えてんなす。


b0066423_224325.jpg

すし忍者。

いや、忍者すし。

だまされてはイカン、手前の、トマトです。

b0066423_2291760.jpg

128種類の(ホント?)薬草を300℃に(ほんと?)熱した石とおひつにつっこんでつくるお味噌汁。
手前に並ぶ薬味は当然、ミント、トムヤム味噌、パクチー。なんでや。

b0066423_2313412.jpg

おしゃれ忍者酒
半分に切ったメロンにシャンパンとクラッシュアイスがなみなみそそがれて~
これはおいしい~!サイコー!
久々にわれを失ってしまいました。

b0066423_233254.jpg

古代米(忍者だから)を使った天むす。皮が湯葉でおいしかったです。
なにかDNAに訴えかけてくる味。「おい、喰ったろ?先祖、食ったんだろ?」といっている。

b0066423_2351970.jpg

料理の重箱あけたら煙がモクモク出てきたり、
トマトと思ったらマグロだったりマグロすしと思ったらトマトだったり、
冷奴だと思ったらオマール貝のすり身ゼラチン固めブイヨン添えだったり、
味覚と視覚が大混乱しているところに、

「えー、まいど。忍術です」

とかいって忍者がきて火ーのむわ手品やるわ。


そしてデザート
b0066423_2381258.jpg

普通じゃん。

b0066423_239246.jpg

とコーヒー。普通だね。


忍者の動きが早くて(ホントに)、なかなか写真が取れないのですが、
なんとか!!










b0066423_242148.jpg

みえるでしょ?



b0066423_2432743.jpg

〆の、”またきてね忍者”街中の忍者は、やたら目立ちます。隠密度0!

「またくるよ、忍者・・・」
と、心でつぶやいて、忍者レストランを後にしたのでした・・・
[PR]
by mosimosiyosan | 2005-08-18 01:47

はしご

今日は海の家をはしご
①かねよ食堂~②海音~③オアシス~④ブル~ム~ン~⑤かねよ食堂とまわることになりました。

業者みたいですね。

③と④の間でともだちから逗子のMAUI(同じく海の家、後輩)いこーぜと電話かかってきたので、丁重に断りました。だって怖いんだもん。


①かねよ食堂
かねよは今日ライブの様子で、すが見もせずに皆さんを送り届けて、海音に。



②海音
友達が店長の井関さんと仲が良いということで、あわせていただきました。
海音(KANNON)は今年スタート、三人で(一人はちょっと年上のフード関係のプロデューサーさんらしいです)ではじめ、ライブで人を集めるんだ!という意気込みが伝わってきました。
b0066423_142844.jpg

あいかわらずだめな写真。ぶれまくり。
当日は有名な(すみません、知らない~)レゲエの方が来ていた様子、
たまたま駐車場待ちしてたら目の前にいた方がそうだったようです。
「変わった服だね」、と偶然激写
b0066423_1105633.jpg

今年一年目だそう。がんばってくださいね!!

「地元との連携とりまとめをしてるんですよ。最近警察に注意されたところもあります。」
「すみません、それうちの後輩の店です・・」
という切ない会話をしてお別れいたしました。
b0066423_181136.jpg

グリーンカレーがおいしかった!なすとたけのこたっぷり、しかもテイクアウトだとワンコイン500えんですよ!これはもう・・まわりの海の家も努力せねば。

店長を(かってに)心配する友人のこともあり、いちおうオアシスとブルームーンと、大御所を覗いてみようかということに。

③オアシス
b0066423_184753.jpg

オアシス、なんと盆踊り大会でした。
相変わらずの地元とのガッツリ感、オアシスならではですね~。
地元のおばちゃんたちが大挙しておりました。


④ブル~ム~ン
さて、打って変わって静かなブルームーン。
ゆるやかに、ゆるやかに、ステージで女の子が一人フラを踊っていました。
二曲目に入るところで、フラの子がCDをなくしたというので急遽アカペラに。
旧い歌謡曲にあわせてですが、手の動きと表情で訴えかける踊りが、フラというより
バリの舞踏みたいです。あまりに静かで(満席なのですが)写真も取れませんでした。
踊り子が友達のゆいちゃんににてるなあ、とおもったら、ゆいちゃんでした。

話し変わりますが、ゆいちゃんの実家は長者ヶ崎の高台にあって、
いつもピアノの音が絶えない素晴らしい眺めの家です。
母親のミッキーさんは若いころヒッピーさんだったそうで、
下手に相談すると、すぐ「インドにいけ。治る。」と説教してくれます。
いろんな形のないモノをいただいた恩人の一人なのでした。

さて、閑話休題

④.⑤(よんてんご)
BUENO:「エドワード、還る」
のメールをもらい、BUENOへ。
古馴染みのエドワードさんが帰ってきていました。
エドワードさんの上司のJIMさん(自称ターキー親父)さんにいぜん大変かわいがっていただき、
JIMさん亡き後、旗艦ぶるーりっじにのったままオーストラリアにいって音信不通だったアナタ。
じつは少佐でとってもえらいアナタ。(シャアだって少佐ですよ)
10月の和装ハロウィーン参戦決定です。
なんだろう。一反もめん?
で、ちょっと挨拶して、けによ食堂へ。


⑤かねよ食堂
偶然友達がライブに飛び入り(するつもりで)行っていたので、
「まだやってる?」と聞いたら
「やってるよ」の返事。

やってないじゃん。

でも相変わらずあまりにいい雰囲気。
b0066423_1291347.jpg

ここは、一度溶け込んじゃうとほんと居心地良くなりますね。
意外と小学校一緒の人とかばっかりだし。

ま、そんなわけで、アンドレの恋ばな(苦戦中)だけが心残りで家路に着いたのでした・・
さて、勉強して、寝ようかな。明日は6:30起き。
[PR]
by mosimosiyosan | 2005-08-17 01:31