2005年 08月 23日 ( 1 )

9月18日(多分)逗子駅前

9月18日(たぶん)、逗子駅前、

”こころのまつり”


があります。

店だしますです。(のつもり)

アート・オーガニック・エコロジーがテーマのお祭りです。
オーガニックに関して厳しい条件があるので、クリアするのが先。

日々、飲食には携わっているのですが、
いざすべての食材を羅列できるほど気を使っているかというと・・・
なかなか勉強になります。

たとえばオーガニックの野菜、ワイン。
土壌に農薬があれば意味がないので、
それが何年前までならOKか?とか。
イタリアやフランスにはDOCGとか、明確な基準があるのですが、
んー、でも国によってばらばらですね。

同時に農薬をまったく使わない農業は現代にありえないわけで。
そんなことしたらアフリカや中国でどれくらいの食料が不足になるか、
ということです。
無農薬な食べ物はぜいたく品なのでしょうか。

あまり知られてないかもしれませんが、
空中窒素固定法、というのが毒ガスの研究中に発見されました。
それは人口肥料として戦後の人口増加の一端にもなります。
毒ガス=肥料

農薬もそうで、すべてはバランスなのでしょうけれども。



で!ともあれ今回はオーガニック。
有機農法&無農薬ということがテーマで、そこに集中したいと思います。


で!お店には、
玄米を使ったお料理と、ちゅうごく茶をだすかと。


オイラ中国茶たんとう。

白茶
黄茶
緑茶
後発酵茶

あと、てきとー大紅胞あたりを用意してみるかと。

お茶にはサンザシつけますよ。





料理は一応、○・マレー○・チャ○のシェフ嫁がいるので、
きちんとマクロビかと。
いや、マクロビでは意味ないんだ。オーガニックかと。
でもいつもずっこけなので、しっかり!!と。

BIOワインいっぱいあまってんだけど、売ってはいけないのだろうな・・・


水曜日、試食(作)会です。

まだ場所&内容でハードルがあるので、きまったら またおつたえしまーす。
[PR]
by mosimosiyosan | 2005-08-23 21:32